プロダクトデザイナーyaemonが綴る、おいしいデザインのレシピ帳。JUGEM改悪により更新無期限停止。
Life with photograph
by Flickr
Newer Timeline
UNIQLOCK
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

固定リンク | - | - | - |
HEROESシーズン2 & LOSTシーズン4
yaemon
HEROES season 2LOST season 4

この2つの海外ドラマにハマったら最後、、、
ストーリーを追いかけ、とうとう HEROESシーズン2 & LOST シーズン4 突入。

しかしあれですなあ、今は TSUTAYA のリアル店舗に行かなくても、
DVDを自宅に宅配してくれる TSUTAYA DISCAS みたいなWEBサービスが旺盛になって嬉しい限り。
ラクチンでしかも、返却期限が無い!←ココがミソ

肝心の HEROES & LOST の中身ですが、
初めて観た時はドラマなのにまるで映画並みのクオリティじゃん!と思いました。

24しかり、プリズンブレイクしかり(まだ観た事ないケド)
アメリカのTV局制作のドラマは非常にクオリティ高く、そして予算のかけ方が半端ない。
なんつうか向こうのドラマと比較したら、やっぱり日本のドラマって今ひとつ垢抜けてない感じ。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | - |
エレベーター
yaemon

固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | - |
WEB上のすごいUI
yaemon


UNIQLOCK - SEASON 3

以下音あり
続きを読む >>
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | - |
Perceptive Pixel
yaemon

※ちょっと重たいですが

これは凄すぎる!
恐らくはプロトタイプだと思いますけど、こんなインターフェースは初めて見ますね!
グーグルアースなんかも、両手で動かしながらどんどんズーム&視点移動していきます。
まさに「直感操作インターフェース」ですが、どう設計すればこんなものがつくれるんだろう?

【追記】
Bosotto 200Xさんの情報では、開発したのはニューヨーク大学クーラント数理科学研究所の
Jeff Han(ジェフ・ハン)研究員とのこと。一体どんな人なんでしょう。ますます気になりますね、、、
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(2) | trackbacks(1) |
新宿サザンビートプロジェクト「新宿ID」。
yaemon
新宿サザンビートプロジェクト
私は仕事の関係でよく新宿へ行くのですが、
今日のJR新宿駅南口も、やはり、例の仮囲いがありました。

工事現場の仮囲いである。

仮囲いというと無機質なイメージでできれば避けて通りたいところですが、
ここ新宿では逆の発想の試みが行われている。
180人以上のポートレートが300メートル以上にわたって並び、モデルのほとんどは一般の人たちで、
付近の路上や店内などで写真家の吉永マサユキ氏によって撮影されたという。
一般の人に混じって、今日は、俳優の哀川翔氏、写真家の森山大道氏などの著名人も混じっていました。
(過去に永瀬正敏氏も混じっていた事アリ)

しかもコレ、もともとは工事への理解と関心を深めるために「新宿サザンビートプロジェクト2006」として行なっている事業の一環ではあるが、それが写真空間(というより写真家の展示場?)として異質な空気を放っているのだから世の中面白いなあ〜。

味気ない工事現場の仮囲いを、アートにしたものは過去に表参道ヒルズなどがあったようですが、
ここまでインパクトがあるのも新宿という街ならでは。まさに「世相を写す鏡」ですね。

【写真展リアルタイムレポート】吉永マサユキ「新宿ID」
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(2) | trackbacks(0) |
アマナ × 篠山紀信
yaemon
amana.jp 人間図鑑

ストックフォトエージェンシーのアマナが同社のサイト「amana.jp」で篠山紀信が撮り下ろした人物写真「人間図鑑」の提供を開始。

写真を購入した企業(ユーザー)は、広告やWebサイトなどで篠山紀信の写真を使用できる。1,500点の写真が用意され、1点約5万円から。

著名な写真家がストックフォトとして写真を撮り下ろすのは国内では初めてであり、今回の写真提供について篠山紀信氏は、「これまでは主に紙媒体に写真を提供してきたが、インターネットで検索して写真が使われるストックフォトの仕組みに共感した。」と語っていました。

全ての写真は見ていませんが、さすが篠山紀信といった感じでどれもクオリティ高いです。
有名どころではゲッティイメージズ等、ユーザーの「こんな写真が欲しい」というニーズに合わせて好きな写真が選べて購入できるビジネスはいいですね。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(2) |
ナイキのコスプレ in 秋葉原
yaemon

ナイキIDのバイラル・ムービー、「NikeCosplay」が各所で話題になっているようです。

舞台は、秋葉原。
道端で突然ヒーローに囲まれ、逃げ出すおじさん、それを必要以上に追い掛け回すヒーロー達、いったい何を目的に追い掛け回すのかと思いきや、
おじさんも最終的には、、、。

ナイキにしては?あまりにもふざけすぎたムービーなので、不覚にも笑ってしまいました。

気になるのは一体誰が制作したのかということなんですが、
どうやら「空気モーショングラフィックス」という会社みたいです。初めて聞く社名ですね。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(1) | trackbacks(2) |
ブログでカンタンお絵描き。
yaemon

無料ブログサービスJUGEMからリリースされた、「マジカルメーカー」が面白そうだったので自分もやってみた。
マジカルメーカーとは、ホームページやブログに載せる写真を動くイラストやペンで楽しく飾り付けることができる無料Flash動画作成ツール。

↑こんな感じで簡単にお絵描きお絵描き。
これと同じことをFlashでやろうとしたら、できなくはないが、結構時間が掛かるものだ。

#
まず新規ファイルからタイムラインを作成して、ロゴに使うフォントを拾って、
シンボルを拡大縮小して、モーショントゥイーンをかけて、、、
さらにActionScriptを挿入してと、、、でようやく完成である。

簡単そうに見えて、実は結構時間と労力をかけるものが、Web上で、しかもカンタンに完結してしまうんだからすごい。

ただスタンプや吹き出しなど、いかにもプリクラのそれとしか思えないようなデザインしか揃っていないので、私のようないいトシした男が使うにはちょっと躊躇するかもしれない。

でも、単純に言ってこれは面白いと思った。
Googleマップなんかと連携したりできれば、もっとより面白いサービスになりうると思うんだけどね。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
「Google Mars」で火星の夢は見れるか
yaemon


米Google は3月13日、Webブラウザで火星を探索できる「Google Mars」を公開。このサービスは米Google と米アリゾナ州立大学の米航空宇宙局(NASA)研究者と共同で開発された。

Google からまたまたすごそうなWebサービスが登場ですが、レインボーに塗り分けされた地図が綺麗ですねえ。

これを見つめてたらイマジネーション沸いてきます。嫌でも沸いてくる筈。
空間やプロダクト・UI など、何かのデザインのネタとして使えそうです。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(1) |
トリックアート
yaemon
トリックアート
いいね、コレ。
面白い!
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
new old

最近の日記
カテゴリー別の日記
各月の日記
最近のコメント
Blogリンク
Feed
みんなのブログポータル JUGEM