プロダクトデザイナーyaemonが綴る、おいしいデザインのレシピ帳。JUGEM改悪により更新無期限停止。
Life with photograph
by Flickr
Newer Timeline
UNIQLOCK
<< いま最も気になるデジイチ、K100D。 | TOP | デジイチ買ったよ。 >>
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

固定リンク | - | - | - |
Perceptive Pixel
yaemon

※ちょっと重たいですが

これは凄すぎる!
恐らくはプロトタイプだと思いますけど、こんなインターフェースは初めて見ますね!
グーグルアースなんかも、両手で動かしながらどんどんズーム&視点移動していきます。
まさに「直感操作インターフェース」ですが、どう設計すればこんなものがつくれるんだろう?

【追記】
Bosotto 200Xさんの情報では、開発したのはニューヨーク大学クーラント数理科学研究所の
Jeff Han(ジェフ・ハン)研究員とのこと。一体どんな人なんでしょう。ますます気になりますね、、、
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク
固定リンク | - | - | - |
わざわざ追記までかいていただいてありがとうございます。

ブログ、お気に入りに入れてよくチェックしてますよ。
これからもよろしくお願いしますね!
by oteen (2007/02/19 11:50 PM)
すごいね!マイノリティリポートや!
昔映画でみたのとそっくり〜☆
by anya (2007/02/19 10:53 PM)







この記事のトラックバックURL : http://dragonflys.jugem.jp/trackback/330
近未来インターフェース「Perceptive Pixel」
ちまたで話題の「Perceptive Pixel」。とうとう時代はココまで来たか!という感じの夢のインタフェースが現実に!?これは凄い!近未来が舞台の映画「マイノリティ・リポート」では大きな透明タッチスクリーン上で写真を探しているシーンが登場するが、まさにそれの現
Bosotto 200X (2007/02/19 4:07 PM)

最近の日記
カテゴリー別の日記
各月の日記
最近のコメント
Blogリンク
Feed
みんなのブログポータル JUGEM