プロダクトデザイナーyaemonが綴る、おいしいデザインのレシピ帳。JUGEM改悪により更新無期限停止。
Life with photograph
by Flickr
Newer Timeline
UNIQLOCK
<< WEB上のすごいUI | TOP | 体重体組成計をポチっ >>
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

固定リンク | - | - | - |
ボルダリング体験してみた
yaemon
カランバ
前からずっと興味を持っていたボルダリングなるものを体験すべく、
職場からほど近いボルダリングジムへ誘われるがままに行ってみた。

ボルダリングとは、フリークライミングの一種のスタイルのスポーツ。
フリークライミング用シューズと汗止めのチョークだけを使って、2mから4m程度の岩や石をロープによる確保無しで登るものだそうだ。

まず、フリークライミング用シューズを初めて履いた感触、これは相当キツい。
それもそのはず、クライミング用シューズは歩く事を前提としていないので、足のアーチの機能が由々しく限定される。
普段履いている靴よりワンサイズ小さいものを履くため、歩く機能は無視されるが、登攀時には最大限のパフォーマンスを発揮できるという専用シューズだ。
………っていうのはアタマでは分かっているけど、足の爪がもげてしまうんじゃないかと思うくらいのキツさだから、誰だって最初は慣れないものなんだろう。

コーチになってくれた会社の先輩にいろいろと教えてもらいながら、まずは初心者ルートをえっこらせ、と登攀するんだけどこれがすごく楽しい、またルートを攻略する為には頭で考えないとゴール(てっぺん)に辿り着けないので、意外と知的なスポーツともいえる。

この世界ではトップクライマーの尾川智子さんと友達だと豪語して憚らない会社の先輩は、
上級ルートをいとも簡単にひょいひょいっと登攀するもんだから、我々取り巻きには彼が神のように見えたwww

終わったあとに襲ってくる腕の筋肉痛が(翌日はお箸を握ることさえ出来ないからご飯食べれないかもよ?ってかなりオーバーなこと言われたけどww)自分の握力の無さを物語っていたけど、
ボリタリングって、面白いじゃん!と思ったAfter Fiveな一日の巻でした。
固定リンク | アウトドア/スポーツ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク
固定リンク | - | - | - |








最近の日記
カテゴリー別の日記
各月の日記
最近のコメント
Blogリンク
Feed
みんなのブログポータル JUGEM