プロダクトデザイナーyaemonが綴る、おいしいデザインのレシピ帳。JUGEM改悪により更新無期限停止。
Life with photograph
by Flickr
Newer Timeline
UNIQLOCK
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

固定リンク | - | - | - |
ひよこにも命はある。いのちある限り・・・
yaemon

日本全国でひと月に約6000万匹のひよこが産まれ、そのうち約88%がブロイラー行きということらしい。日本の借金時計を1日中ぼけぇっと見て、あまりの酷い数字にうんざりさせられるよりはこっちのほうがまだ良い。

ひよこにも命はある。いのちある限り卵を産み、それらは私たちの喉元を通る。「いのちについて考えるきっかけになれば」という思いからこのブログティッカーは生まれたんだと思う。

paperboy&co.社長ブログ - ひよこティッカー
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(2) | trackbacks(0) |
Google EarthがMac OS X 10.3.9に対応
yaemon
Googleが無料で配布しているバーチャル地球儀ソフト Google Earth がいつの間にかMac OS X 10.3.9に対応してました。

これまでMac版は10.4以降にしか対応してなかったので、10.3.9使いのマカーにはうれしいアップデート。早速ダウンロードして、世界旅行に出かけてきまーす。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
マルチタッチスクリーン
yaemon
NY大学のMedia Research Laboratoryが開発した、一度に複数のポイントに反応するタッチスクリーン。指の動きで画像を拡大縮小したり、複数の指を使う事によって自由自在な操作を実現している。
やばい。超近未来的インターフェースですよコレ、すげえかっこいい。

http://mrl.nyu.edu/~jhan/ftirtouch/
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
うまい広告 - Ad Blather
yaemon


アイデアの切り口を「ハズした」、広告テクニック。
うまいっ!

http://garicruze.typepad.com/
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
北欧デザインの乾電池
yaemon

オフィス用品の通信販売大手のアスクルはオリジナル乾電池のリニューアルに際して、パッケージからあらゆる装飾を排除し、乾電池のサイズというユーザーが最も必要とする情報だけを数字と色で表現した。売り場を必要としないアスクルだからこそ、実現できた斬新なデザイン。

単1か単2か、それとも単3か単4か。それだけをシンプルに伝えるパッケージが潔い。従来の乾電池のパッケージは、店頭での存在感を高める狙いから、派手になりがちだった。こうしたパッケージは、ユーザーが使用するシーンでは、逆に目立ち過ぎたり、サイズが分かりにくいなどの不便を生んでいた。

デザインは、スカンジナビア航空の機体デザインなどで実績があるストックホルムデザインラボが手がけた。

http://nd.nikkeibp.co.jp/nd/news/contents/1265.shtml
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラえもん幻の最終回
yaemon

ドラえもん幻の最終話である、「ドラえもん電池切れ編」というのを初めて知った。

勿論、ドラえもんの原作者である藤子・F・不二雄氏による作品では無いのですが、ネットに出回っている中でも一番感動できるエピソードだと言われています。

また数日前よりネットではこのエピソードの『マンガ版』が話題になっていて、実際にダウンロードして見てみると、まるで藤子・F・不二雄本人が描いたような凄く上手な“ドラえもん最終回”でした。

どうやらこれは同人誌を描いているプロの作家さんの作品らしいのですが、今一度読み返してみるとやっぱり良い話ですねえ〜。

特にのび太がすごく逞しくなっている所が・・・泣けてきますわ。。。

ドラえもん最終回ダウンロード [形式:ZIPアーカイブ サイズ:2MB]
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(2) | trackbacks(0) |
モナリザの微笑は・・・
yaemon
CNN.co.jp - サイエンス
英科学誌ニューサイエンティストは、モナリザの謎の微笑の背後の感情を特殊ソフトウエアを使って分析したところ、「幸福が83%、不快感9%、恐怖6%、怒り2%」の結果が出た、と伝えた。

ただ、同誌のウェブサイトは、科学者がモナリザの正確な感情を突き止めることは無理かもしれない、とも付け加えている。
モナリザは、レオナルド・ダビンチ作で、この女性の身元は謎となっている。ダビンチの母親説、売春婦説などがある。

「モナリザの微笑」は20世紀史上、永遠不滅のミステリーですね。
なので芸術を科学的に分析すること自体、意味のない行為だと私は思いまーす。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
「1+1=3」のデザイン トイレ篇
yaemon


クイーンズタウンの五つ星ホテル「Sofitel Queenstown」では、男子トイレの前面の壁に女性がまじまじと見てる写真が内装の一部としてデザインされている。

ユーモア溢れるこのデザインは良いと思うけど、写真の女性と目が合ったら少し気まずいよね、、、
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
ホワイトバンド売上げ一部を寄付に
yaemon
Yahoo!ニュース
白い腕輪「ホワイトバンド」を目印に、世界の貧困をなくす活動を進める「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンの実行委員会などが11/8日、東京都内で記者会見し、ホワイトバンドの売り上げから25万ドル(約2900万円)を「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に拠出すると発表した。

まあ、最初からこうするべきだと思っていたので別になんともないニュースなんですけど。
でも「批判されてやっと動いた」みたいな感じがするのがすごく残念で、まるでどこかの企業の不祥事みたくいまいち歯切れの悪い対応だな、と思う。

ニュースでは
「ホワイトバンドをめぐっては、売上金が貧困国への直接支援ではなく、政策提言や啓発活動に使われることを知らなかった購入者から疑問の声が出ていた。」
と報道されているが、そもそも「寄付ではない」ということを知らずに購入していった人たちが殆どであるのに関らず、一部の週刊誌ではオシャレアイテムとして囃し立てるなど、ホワイトバンドの真実を明確に伝えていないマスコミが殆どであったというから驚き >マスゴミ

また25万ドル(約2900万円)という数字ははっきりいって少なすぎると思う。

ホワイトバンドの9月末の売上金は約9億6600万円。
このうち製作費や流通経費を引いた約3億8300万円「貧困を生み出す構造を変えるため、各国の政策を変えさせる活動」に充てられるというが、この半額程度(欲を言えば全額)を寄付するまでは皆納得できないだろう。
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(0) | trackbacks(0) |
250,000個のスーパーボールを使ったCM
yaemon
Engadget Japanese
サンフランシスコの坂から10万個のスーパーボールが転がり落ちる撮影はしばらく前から話題になっていたが、ソニーの液晶テレビBRAVIAのコマーシャルだったらしい。実際に使われたスーパーボールは25万個、街の一区画を閉鎖して23のカメラで撮影したとのこと。



こういうおバカな発想、好きですw

僕はこれを見て、「あっ少年時代こういうことをやりたかったんだ」っていう記憶が蘇った。スーパーボールを飛ばす瞬間って、何かワクワクするものがあるよね? このまま遠く、高く、永遠に飛んでいけばいいのになーっていつも考えていた少年時代。

やはり実写の持つリアリティーや偶然性は、どんなに計算されたコンピュータグラフィックスでさえもかなわない事を証明している。

Sony BRAVIA - The Advert CM映像のダウンロードとか
Flickr
固定リンク | 【デザイン】Visual Com. | comments(1) | trackbacks(2) |
new old

最近の日記
カテゴリー別の日記
各月の日記
最近のコメント
Blogリンク
Feed
みんなのブログポータル JUGEM